漫湖公園

漫湖公園の遊歩道

漫湖公園の遊歩道

沖縄の都会の中心にある自然豊かな癒やしスポット

漫湖公園のカニのオブジェ

漫湖公園のカニのオブジェ

沖縄本島南部を流れる国場川の河口にあるのが漫湖。その北側(古波蔵側)と南側(鏡原側)にあるのが漫湖公園です。湿地を保護するラムサール条約に登録され、冬になると多くの渡り鳥が飛来する地としても知られています。

自然豊かで南国らしい植物を眺めながらのお散歩やジョギングが楽しめる場所としても人気で、カンヒザクラの開花時期(1月~2月)になると毎年桜まつりが開催され、沖縄の春の訪れをにぎやかに彩ります。

口コミ評価

★★★★★

長い公園なので少し長めのジョギングやウォーキングも景色を楽しみながら出来ます。トイレや自販機も程よい間隔で設置されており利用しやすい公園です。駐車場が2箇所ありますが有料です。短時間(1時間未満)なら無料だったと思います。いつの間にか自転車の乗り入れが出来なくなったのが残念。以前自転車通勤していた時は、ゆっくりと走りながら季節の移り変わりを感じてました。1〜2月になると公園内の桜も満開になりとても綺麗です。休憩スペースもあちこちにあるので、弁当を持ち込んでの食事もしやすいです。

★★★★★

市民の憩いの場やランニングコースにもなっている公園があって、1月中旬頃から寒緋桜が咲き始め、『桜祭り』も行われます。
漫湖に沿ってマングローブも生い茂っていて、夕日がとても美しく渡った対岸も公園になってます。
そして『ちょうちょガーデン』があって、日本最大級の蝶オオゴマダラが見れます。
近くにある『漫湖水鳥湿地センター』はマングローブ林の中を木道が走っていて、無料で見学出来ます。
遊び場: 子供向けの遊具も揃っています。
お手洗い: 所々にお手洗いがあるので、便利です。
ピクニック エリア: 所々にテーブルやイスがあるので、ピクニックも出来ます。

口コミを投稿する

サービス・設備

設備
テニスコート
多目的広場
公式サイト・SNS
住所
【北岸・古波蔵側】
〒900-0024 沖縄県那覇市古波蔵3-23-1
【南岸・鏡原側】
〒901-0151 沖縄県那覇市鏡原町31-14
電話番号
098-951-3239(那覇市公園管理課)
駐車場・備考
あり
アクセス
那覇空港から車で約6分

コメント

タイトルとURLをコピーしました