沖縄アリーナ

2021年新設、琉球ゴールデンキングスのホーム会場

沖縄市のコザ運動公園にある多目的アリーナ。2021年3月に竣工したばかりの新しい会場で、沖縄のプロバスケチーム『琉球ゴールデンキングス』のホーム会場でもあり、2023年8月から開催される2023年FIBAバスケットボール・ワールドカップの予選ラウンド会場になることが決定しています。

バスケの試合以外にもコンサートなどさまざまなエンタメイベントの公演が予定されており、照明やスクリーンにもこだわった演出を楽しむことができると好評です

施設内のショップは完全キャッシュレス決済になっています。ご利用の際はこちらのページに記載されている決済方法を確認し、ご用意の上お買い物ください。

口コミ評価

★★★★★

琉球Kingsの試合を観ました!アリーナ会場内、広くて綺麗!トイレも入り口に空室状況も表示されているし、混雑がないです。天井にある大型スクリーンの画質が素晴らしく選手の表情なども鮮明に見えます!試合観戦する時は会場内にあるフードコーナーで飲み物や唐揚げなど注文できます!腹ごしらえして選手のスーパープレイが観れるなんてなんて贅沢なんでしょう!Kingsの雑貨販売があって購入する人で賑わってます!有名人のコンサートも続々とありこれからもっと沖縄市が盛り上がる予感です!ただ駐車場が少ないので巡回バス🚌での利用となることが多いです。

★★★★

Okinawa Dream Sessions2022に参戦。初めての沖縄アリーナ。中は圧巻の一言。すごい設備だし一番後方までも見やすい設計 音響も照明もとてもいいです。今回はライブでの参戦だけどとても見やすい。ただ席を見つけるのが大変 飲食物の持ち込みも不可。だから中のショップは長蛇の列。あと現金は使えなかったです。食べ物の売り切れも早かったようです。
で せっかくの素晴らしい施設なのに残念なのは移動の大変さ。駐車場はなくてイオンライカムやミュージックタウン、BCコザからシャトルバスが出てますがこれに乗るまでも長蛇の列 行きも帰りもそれが大変。それぞれ並んでから到着するまでに1時間前後はかかりました。とにかく時間に余裕を持って行かれるのをオススメします。
でもようやく沖縄にアリーナクラスの会場が増えて もちろんバスケの試合とかもここで見たら凄いだろうなーって思います。是非一度行ってみてほしいです。

口コミを投稿する

サービス・設備

収容人数・座席数
最大収容人数10,000人
※座席編成は開催されるイベントごとに異なります
設備
トイレ・バリアフリートイレ
※公式サイト「館内ナビゲーション」にてトイレの空き状況を確認できます。
VIP専用エリア
スイートルーム
ラウンジ
510インチ大型映像装置
アリーナショップ
アリーナカフェ
公式サイト・SNS
住所
〒904-0034 沖縄県沖縄市山内1丁目16-1
営業時間
【アリーナショップ】
月・水・木・金曜日:11:00~20:00
土・日・祝祭日:10:00~20:00
【アリーナカフェ】
月・水・木・金曜日:11:00~18:00
駐車場・備考
あり
※イベント時は使用不可の可能性あり。公共交通機関やシャトルバスをご利用ください。
アクセス
■高速バス「沖縄南IC」徒歩約7分
■那覇バスターミナルより
「沖縄市運動公園前」徒歩約5分
「第五ゲート」    徒歩約5分

コメント

タイトルとURLをコピーしました