与儀公園

与儀公園のD51

与儀公園のD51

本物の蒸気機関車がある公園

与儀公園は那覇空港から車で15分ほどのところにある市民の憩いの場。広場には子供たちが遊べる遊具が揃っており、グラウンドや屋外ステージもあります。
敷地内には、1972年の沖縄本土復帰の際に北九州より海を渡って寄贈された蒸気機関車D51(デゴイチ)が展示されています。車内に入ることはできませんが、間近で観察することができます。

また園内を通るガーブ川沿いにはおよそ400本のカンヒザクラが植えられており、1月~2月の開花時期には毎年「なはさくらまつり」が開催される桜の名所としても知られています。

口コミ評価

★★★★★

1月末2月頭くらいには沖縄の桜が咲きます。
本州の桜とは種類が違いますね。

公園内には石碑や汽車もありました。
サッカーのできるグランドなどもあり付近の住民の憩いの場にもなってますね。

★★★★

猫と鳩が多くてのんびりした公園。その影響か歩く人もみんな穏やかそうで、朝早くから太極拳をしたり日がな囲碁将棋を打ち合う年配の方々、昼過ぎからは広場で元気に走り回ってボール遊びする子どもたち、皆が各々日々を楽しんでいる公園。中を川が通っていて、木々も多く那覇市内にあって自然もあって癒やされる場所。

口コミを投稿する

サービス・設備

設備
D-51(機関車)
遊具
グラウンド
屋外ステージ
公式サイト・SNS
住所
〒902-0064 沖縄県那覇市寄宮1丁目1-1
電話番号
098-951-3239(公園管理課)
駐車場・備考
なし
アクセス
那覇空港から車で15分
バス停「与儀十字路」から徒歩0分

コメント

タイトルとURLをコピーしました