八重瀬公園

沖縄本島南部にある桜の名所

標高163mの八重瀬岳の中腹にある八重瀬公園。八重瀬城があった場所で、現在も石積みなどが残されています。階段を登っていくと八重瀬の街が見渡せるようになっており、頂上の展望台には足湯が設置されて、歩き疲れた足をゆったり癒すことができます。

1月~2月頃になると園内にカンヒザクラが咲き誇り、桜まつりが開催されます。ステージイベントは行われませんが、期間中は園内がライトアップされ夜桜を楽しむこともできます。

口コミ評価

★★★★★

北中城村から糸満市までが一望できます。
成人の日、寒緋桜が少しだけ開花していました。

★★★★★

頂上の展望台から桜が見渡せます🌸
まだ満開ではなかったですが、、
展望台に新しく足湯が出来ていました!
今年、沖縄も寒かったので、足湯しながら景色が眺められてとってもよかったです!
温度は43度くらいで少し熱めでしたが、慣れると気持ちよかったです笑
下の駐車場に車をおいて頂上に向かって桜を見ながら登るもよし、第二駐車場の頂上から桜を見下ろしてゆっくり景色を堪能するも良し◎といった感じです!
夜はイルミネーションが見られるのか、電飾飾りもありました。

口コミを投稿する

サービス・設備

イベント
【やえせ桜まつり】
開催日時:2024年1月22日(月)~2月4日(日)
(ライトアップ:18:00~20:00)
公式サイト・SNS
住所
〒901-0402 沖縄県島尻郡八重瀬町富盛
駐車場・備考
無料
アクセス
那覇空港から車で約30分

コメント

タイトルとURLをコピーしました