八重岳(八重岳桜の森公園)

日本一早いお花見が楽しめる人気の公園

八重岳は、約7,000本ものカンヒザクラが立ち並ぶ桜の名所。毎年1月中旬から2月上旬にかけて見頃を迎え、日本一早い桜まつり「もとぶ八重岳桜まつり」が開催される場所としても知られています。

中腹にある八重岳桜の森公園は、桜まつりのメイン会場となっている場所。
広場には子供たちに人気の大型遊具もあり、休憩施設、トイレ、多目的広場も完備されていて、安心して遊べる公園として県内外から多くの人が訪れる憩いの場となっています。

口コミ評価

★★★★

だいたい毎回1月最終~2月最初に行くと満開だと思います。
一足先に春を感じられるので、ちょっと遠いですがお勧めです。

★★★★★

八重岳と言えば桜が有名ですが、子連れにはそれ以上に大切な遊具がある素敵な公園です。駐車場も多く、広いし自転車があれば小さく1周サイクリングも楽しいと思います(*^^*)
しかし遊具は難易度高めです。6歳の我が子でも足をガクガク伸ばしながらどうにか渡ったり、「ママ助けてー」ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/と何度か呼ばれる場面もありました(笑)
しかし景色はキレイだし、広い!
北部で遊具が充実してる公園が少ないと感じていたので(個人的な意見です)こんな公園がもっと増えてくれたらいいですね!

口コミを投稿する

サービス・設備

イベント
【もとぶ八重岳桜まつり】
開催期間:2024年1月20日(土)~2月4日(日)
公式サイト・SNS
住所
〒905-0222 沖縄県国頭郡本部町並里921
電話番号
本部町企画商工観光課:0980-47-2700
駐車場・備考
無料 500台
アクセス
那覇空港から車で約2時間

コメント

タイトルとURLをコピーしました